まるおかのこだわり食材

秀果園のぶどう

秀果園にとって・・・・

・秀果園とは、歴史があり守るべき農地がある一方で、時代の変化に合わせてスピード感をもって変化していく存在。
・秀果園にとってブドウとは、単に味わうだけではない大きな可能性をもった存在。
・秀果園にとって巨峰とは変わらないものの象徴。
・秀果園にとってシャインマスカットとは変化や新しいものの象徴。
・秀果園にとってブドウ栽培とは、荒廃地を減らし、美しい信州の風景を守っていく手段
・秀果園にとって東急バーヴェストとは、富裕層を知るマーケティングの場、富裕層に対する販売を学ぶ場である。
・秀果園にとって小県とは、ずっと身近にあったもので、そのままの姿を守ってきたいところ。
・秀果園にとって人とは、もっとも大切な存在。もし力を結集できれば、大きな力が生まれる。
・秀果園にとってMBJとは、大きな夢であり、原動力であり、日本の農業の常識を打ち破るためにやること。

渡邊社長語録

・荒廃地を減らし、豊かな自然を守りたい。
・荒廃地を減らし農地を守るのは、農家のためだけではない。日本のためである。
・MBJは上記ミッションを実現するための一手段である。
・フィリピン時代の失敗を、今もう一度チャレンジしたい。
・今までは利益をひたすらに追い求めてきたが、それだけでは原動力にならなくなっていた。誰かのためにやることで本当の力が生まれる気がする。
・様々な人にあって話をすると、新たな知見が得られる。
・家族の理解とサポートがないと、夢を追い求めることはできない。

秀果園のミッションをまとめると・・・・

自律的に発展できる農業のモデルを構築することにより、農業荒廃地を減らし、美しい日本の農村風景と確かな食の安全を守る。

プロフィール

農園名 秀果園
産地 長野県 東御市